>
>
淫乱バイリンガル 2 〜ド淫乱女にバイブ攻め〜

淫乱バイリンガル 2 〜ド淫乱女にバイブ攻め〜

公開:

淫乱バイリンガル 2 〜ド淫乱女にバイブ攻め〜
出演AV女優
若林樹里
ジャンル
無修正 バイブ 淫乱 露出 ローター 単体
公開サイト
H:G:M:O
公開日
2016/01/01
シリースなど
メーカー
H:G:M:O
金額
月額課金
コメント
エッチをするために海外から帰ってきたという、生粋の淫乱美女若林樹里ちゃん。裸の男たちに囲まれ、これからのことを期待した笑みを浮かべている。「樹里は、チンポが大好き!」と笑顔で話してくれる樹里。「敏感なので」という体は、男たちが触るだけで、激しく仰け反らせながら感じてしまう。ビクンビクンと体を震わせ、顔を歪ませながら感じてしまう敏感ボディ。「みんなで触っちゃいましょう。」と男たちが一斉に樹里の体を触っていく。三角ブラから乳首が露出し、男たちは乳首を攻めていく。足を開かされ「一番感じるところも責めちゃいますよ〜」と股間を触っていく。男たちはローターやバイブを取り出し、樹里の体に押し当てていく。「あ〜、あ〜、あ〜〜!気持ちいい〜〜〜!」とバイブ攻めに激しく感じてしまう樹里。「あ〜、あ〜、イッちゃう〜、イッちゃう〜〜!」とあっという間に絶頂へ達してしまう・・・。パンティ越しのイカされてしまった樹里は、パンティを脱がされ直接オマンコにバイブを当てられてしまう。パックリと開かれたオマンコに「ズッポリいっちゃおうかな。」とズブリとバイブが挿入される。ズボズボとピストンされながら、クリトリスにはロータ
サンプル画像・動画詳細はこちら

淫乱バイリンガル 2 〜ド淫乱女にバイブ攻め〜のサンプル動画

アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

若林樹里の出演 H:G:M:O のAV作品Adult Movies

若林樹里の関連タグ、AV作品 メーカー[H:G:M:O]の作品をご紹介します。

  • 先生、ここがムズムズするんです

    先生、ここがムズムズするんです
    出演AV女優
    浅倉まい
    ジャンル
    無修正 オナニー 単体
    公開サイト
    H:G:M:O
    販売金額
    月額課金 2017/08/19
    コメント

    シャワーを浴びようと服を脱いでいく女子校生の浅倉まいちゃん。全裸になりシャワーを浴びているとおっぱいを洗っているところで違和感を感じる。シャワーが股間に当たると「何で気持ちいいんだろう?」とその違和感が気持ちよさであることに気づいていく。水流を股間に当て続けると喘ぎ声が漏れるほどに気持ちよくなっていく。「声でちゃうよ〜。聞こえちゃうかな〜」と躊躇うもオナニーを止められない。「ああ〜〜」水流がクリトリスに当たりさらに気持ちよくなってしまうまい。「あ〜〜、あ〜〜〜!!」快感が上昇しそのまま絶頂へ達してしまう。ベッドに入るが再びカラダが火照ってしまう。パジャマの隙間から手を入れオマンコを弄り出す。イクまで眠れない夜となってしまう。翌日学校へ向かうと職員室へ。「吉村先生いますか?」しかし目当ての先生はおらず別の先生が話を聞いてくれることに。「実は、最近舞の体が変なんです。なんか、ここがムズムズして寝られないんです。どうしたらいいんですか?」と股間を押さえるまい。すると「ムズムズして寝られないのか?」と興奮して聞き返す先生。「ど、どこらへんなんだ?」と知ってか知らずか細かく聞き出す先生。「ちょ、

  • 淫らなカラダ

    淫らなカラダ
    出演AV女優
    ジャンル
    無修正 オナニー おもちゃ フェラ
    公開サイト
    H:G:M:O
    販売金額
    月額課金 2017/08/18
    コメント

    色っぽい体を丹念に洗っているさゆみさん。たわわなおっぱいを滑り下半身へ手が伸びていく。まるでオナニーをしているかのように艶めかしい。下着だけを身につけキッチンへ移動すると大胆にM字開脚してオナニーをし始めた。おっぱいをまさぐり股間を弄り出すとすぐに喘ぎ声が漏れ出す。パンティの隙間から手を入れオマンコを直接弄る。漏れる吐息が艶めかしくキッチンに響き渡る。オマンコからはクチョクチョとエッチな音が漏れてくる。グリグリとクリトリスを擦りつけ腰をグラインドさせながら「欲しい・・・、欲しい・・・。おちんちん欲しいよ・・・」と本物を求めるさゆみ。すると股間を膨らませた男がやってくる・・・。おちんちんに飢えたグラマラス系美女がおちんちんを気持ちよくしてくれる物語。生フェラでそのままイカせると他の肉棒を求めて自ら咥え出す。おもちゃで気持ちよくしてもらった後は念願の本物をズブリ。何ともイヤラシい淫らなカラダにチンポも大興奮してしまう作品。

  • 欲求不満の美人妻

    欲求不満の美人妻
    出演AV女優
    山口百果
    ジャンル
    無修正 人妻 セクシー 単体
    公開サイト
    H:G:M:O
    販売金額
    月額課金 2017/08/17
    コメント

    ドアを開けて侵入してくる謎の男。「誰もいないのかな?不要人だな〜」人気のなさを感じニヤリを笑みを浮かべる。ポケットからストッキングを取り出すと頭にかぶって「仕事させてもらいますか。」と家に侵入していく。一方、寝室には「疲れたな〜」とベッドに座る人妻の山口百果ちゃん。「よかったな〜、あの結婚式は。うちの旦那もあんな風に優しそうだったけど今ではなあ・・・」と時とともに変化してしまった旦那と友人の結婚相手とを比較してしまう。ため息を追記ながら横たわると何だが催してしまい股間を触る。「濡れちゃってる・・・」徐々に服を脱ぎストッキングを脱ぐとセクシーなTバックパンティとブラジャーだけに。再びベッドに横たわると指先を股間に伸ばしていく。ブラジャーをずらしておっぱいを揉むとグリグリとオマンコを弄り出す。すぐに喘ぎ声が漏れ出す。パンティからは陰毛がはみでてエロい。パンティの中に手を入れると直接オマンコを弄り息づかいが荒くなっていく。「あ〜、ん〜〜、あ〜〜。」足は大胆に広げられ快感を貪るようにオマンコは掻き回されていく。「あ〜、あ〜、あ〜、う〜〜〜!」息づかいが激しくなりそのまま一気に絶頂へ達してしまう。イッ

  • 美巨乳女教師のエッチな補習授業

    美巨乳女教師のエッチな補習授業
    出演AV女優
    姫野もも
    ジャンル
    無修正 ミニスカ 女教師 巨乳 オナニー 単体
    公開サイト
    H:G:M:O
    販売金額
    月額課金 2017/08/16
    コメント

    超ミニスカ姿で階段を上っていく女教師の姫野ももちゃん。今にもミニスカの隙間から奥が覗き見えてしまいそうだ。だが、あまりにも短すぎて階段のステップを踏む度にパンティが覗き見えている。踊り場に座ると大胆に足をM字に広げてオナニーをし始めた。おっぱいを揉みながら股間を手でまさぐっていく。シャツをまくり上げると下はなんとノーブラ.張りのあるたわわなおっぱいがあらわになり激しく揉みしだいていく。堪らず喘ぎ声を漏らしてしまうもも。ミニスカをまくりストッキングの中に手を入れていく。パンティの隙間から手を入れるとオマンコを直接刺激。顔を歪めながら感じてしまう。乳首をコリコリと刺激するとプルプルと体を震わせながら快感を貪っていく。ストッキングを脱ぎパンティの隙間から直接オマンコを弄り出す。割れ目を開きクリトリスを刺激すると喘ぎ声がさらに激しく響き渡る。パンティが邪魔になり一気に脱ぎ捨てるとズブリと人差し指を挿入してしまう。クリトリスと膣を相互に刺激しパックリと割れたオマンコに愛液が光る。「あ、あ、あ、あ〜〜〜」人気のない階段に喘ぎ声が響き渡り快感が一気に上昇すると絶頂へ達してしまう・・・。巨乳女教師が仕事

  • 美人黒パンスト妻の誘惑

    美人黒パンスト妻の誘惑
    出演AV女優
    ジャンル
    無修正 パンスト ミニスカ
    公開サイト
    H:G:M:O
    販売金額
    月額課金 2017/08/15
    コメント

    「どう?この格好。わかる?ブラジャーしてないの。」とおっぱいを強調する美人妻の梶川咲さん。「ほら?乳首の形がわかるでしょう?」とニット越しでもわかるたわわなおっぱいを見せつけてくる。「ほら、ここよ。」指先で乳首の位置を教えてくれる。妖艶なまなざしでこちらを見つめながら足を大きく広げると「ほら。パンティも穿いてないの。イヤラシいでしょう?」ストッキング越しにオマンコが見えてしまう何ともエッチな光景に男の息づかいが荒くなっていく。足をパックリと広げ「オマンコの形も丸見えでしょう?生で見るよりもイヤラシいでしょう?」とストッキングの中に手を入れオマンコをパックリと広げてくれる。「こうしたらよく見えるでしょう?」ソファーから立ち上がり後ろ向きになるとミニスカをたくしあげ前屈みに。お尻の割れ目から股間へとイヤラシく透けて見える。こちらを挑発するようにお尻を撫で回しながら誘惑の視線を向ける。「今度はこういうのはどう?」その場にしゃがみ込み大胆にM字開脚する。ハイヒールの音を響かせながら男に近づくと男の足を舌から舐め上げていく。「こうやって舐められてるといい気分でしょう?」舌は足先からゆっくりと股間

  • 妹のカラダ

    妹のカラダ
    出演AV女優
    ジャンル
    無修正 ミニスカ
    公開サイト
    H:G:M:O
    販売金額
    月額課金 2017/08/14
    コメント

    ベッドに横たわりながら雑誌を読んでいるあみちゃん。するとドアをノックする音が。「入るよ〜」部屋に入ってきたのは兄だった。「どうしたのお兄ちゃん?」「どうしたのじゃないよ。帰ってきてたの?友達とどこかに行くって言ってなかったっけ?」予定よりも早い帰宅だった様子のあみ。「そうだったんだけど、ダメになっちゃったの。」と相手の都合で予定が変更になったらしい。「彼氏か?彼氏か?彼氏なんだろ?」探りを入れてくる兄に「違うよ。」と答えをはぐらかすあみ。「いるんだろ?恋の相談を受けよう。悩んでることはないのか?」と興味津々の兄に「悩んでることなんてないよ。」とあみ。「そうか?だから最近色気づいてるんだな?」とあみのミニスカを覗こうとする兄。「どういう下着を・・・」とさらに覗こうとする兄に「なに、なに?」と拒むあみ。「ちょっとちょっとちょっと見せて・・・」と食い下がる兄。「何でお兄ちゃんに見せないといけないの?」と拒むが兄はあみの太ももを開こうと必死だ。「力を抜いてごらん。」と懐柔しようとする兄に「エッチ〜」と抵抗するが兄は「いいからいいからちょっと・・・」と足を開いてしまう。「もっと透け透けとか穿かないのか?

オススメAV作品Pick Up AV

【MGSだけの未公開シーン付】 +13分 素人AV体験撮影149

出演AV女優
ジャンル
素人 巨乳 独占
コメント

みくは迷っていた。「ちょっと5分いいかな。」東京に来てはや2年。こういったキャッチには何度もあった。「○○社の者なんですが…」得体のしれない会社。「○○っ雑誌知ってますか?」胡散臭い雑誌。この程度ならまだいい。キャバやヘルスのキャッチはしつこくてタチが悪い。彼女のそのスタイルの成果せいか、一日たりとも声をかけられないことはなかった。年相応に男性経験も積んでいるし、Hも嫌いじゃない。むしろ好きなほうだ。それでも街に出るたび彼女に向けられる視線、胡散臭い男たちからの誘いに彼女は若干男性に対して恐怖すら感じるようになっていた。そんなある日今日も声をかけられる。若干迷惑そうに振り返る。その時みくに電撃が走る・・・。みくは生まれて初めて一目ぼれを体験することになった。足を止めて、男の話を上の空で聞く。連絡先にと名刺を貰った。家に帰り彼の事を思い出す。ここまでの出会いはないかもしれない。そんな想いすらよぎる。彼にもう一度会いたい。今度は私から話しかけたい。気づいたら彼女は電話を握りしめていた。彼はあっさりと捕まり、翌日駅前の喫茶店で詳しい話を聞くことになった。翌日…足取りが軽い。こんな気持ちで街を歩いたのは久しぶりな気がする。今日ばかりはしつこいキャッチたちも自分の女としての価値を認めてくれているかのように感じられる。彼との再会がこんなにも嬉しいとは自分でもちょっと意外だった。約束の店に着く。彼はも...

動画の詳細サンプルはこちら
オンラインカジノGodHand8
300円以下の高画質エロ動画
DMM期間限定セール商品

ブログランキング

新着ブログ

▲TOPへ戻る